生きてるだけで致命傷

  • -
    コピー

2020年12月12日(土)、SUNABACO八代で株式会社トーフラボ代表の宮崎ひびさんのトークイベントが行われた。イベントには約50名が参加し、起業家宮崎ひびさんのしなやかな思考法と答えのない時代に対する考えをお聞きした。

がんばらないしなやかな生き方

「がんばる」禁止。

2021年の目標を語る宮崎ひびさん。

宮崎ひびさんは、三姉妹のシングルファーザー。ソフトウェアエンジニア。株式会社トーフラボ代表。
家事育児と仕事をこなしつつ、ボランティアやPTAの役員、イベントカメラマンや執筆活動など様々な活動を行う。
最近では、動画制作や作曲、レンタルスペースのオープン準備にも取り組んでいる。
ひとり親だからって諦めない。でも、がんばらない。

そんな宮崎さんのこれまでの人生、生き方、考え方のお話。

死ぬ気でやったら人は死ぬ
「がんばる」は思考停止
「頼る」スキル
「頑張って!」を「楽しんで!」に言い換える
不調でも一定のパフォーマンスを出す
許可より謝罪
大声で助けを求める

などの考えを語った。

参加者からは、「肩の荷が降りた気がする」や「気持ちが軽くなった」などの声があがった。

宮崎ひびさんについて詳しくは
https://www.hibi.miyazaki.jp/

書籍『シングルパパ起業家はがんばらない』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07MKF9D66

SUNABACO公式サイト(各種スクール受講生募集中)
http://sunabaco.com

  • -
    コピー

この記事を書いた人

くろきょろ

くろきょろ