【卒業生インタビューVol.6】飯塚 愛さん~仕事につながったプログラミング~

  • ブックマーク
  • -
    コピー

SUNABACOのプログラミングスクールを卒業した後、どんな働き方をしている人がいるの?ということで!プログラミングスクール卒業生インタビュー、第6弾の今回は結婚、出産を機に働き方を見直してスクール受講し、卒業後はIT関係の職場に就職した飯塚愛さんにお話を伺いました!

SUNABACOとは?

SUNABACOはプログラミングスクールやYoutubeスタジオ、3Dプリンター、レーザーカッターなどのFAB施設を兼ね揃えた無料のコワーキングスペースです。週末にはワークショップやトークイベントなどを開催中!どなたでもご利用になれます。プログラミングスクールデザインスクール、週末のワークショップはスキルアップにも、視野の拡大にもつながるので、新しいことを始めたい方や人生を変えたいと思っている方には本当にオススメです!!!

あき

さっそくですが、自己紹介をお願いします!

愛さん

飯塚愛と申します。

30代実務未経験から、現在はweb広告代理店でオペレーターの仕事をしています。

あき

どうしてプログラミングを学ぼうと思ったのですか

愛さん

もともとWEB制作やデザインには興味があって、高校生の時にHTMLでサイトを作っていたりしたんです。

愛さん

その後仕事につながることはなかったのですが、結婚や出産をして改めてこれからの仕事について考えた時に個人で仕事ができるようになりたいなと考え、情報収集している中でプログラミング学習にたどり着きました。

あき

SUNABACOに通って変わったことはありますか?

愛さん

通い出した頃はフリーランスでプログラミングの案件を受注してやっていくというところしかみえていなかったのですが、スクールを受講する中で自分に合うやっていきかたはなんだろうと考え直して、WEB業界で広くフリーランスに拘らずに仕事を探すということを始めました。

あき

就職活動の際にプログラミングを学んだ事は役に立ちましたか?

愛さん

仕事に応募して面接を受ける時に、プログラミングスクールで勉強していたと伝えたら面白がって聞いてくださったので、自分から勉強したいという気持ちがきっと評価されたのかなと思います。

あき

最後に、SUNABACOに通おうと思っている方にメッセージをお願いします!

愛さん

他のスクールは例えばWEBデザイン、フロントエンジニアになるコース、

サーバーサイドエンジニアになるコース、WordPressをやるコースみたいに

目的に向かって勉強していくというのもあると思うんです。

愛さん

けれどもSUNABACOはあらゆる可能性を応援してくれるというか、WEB業界の全体的なことを教えてくださって、授業以外のイベントとかでも人それぞれいろんな可能性が拓けるんじゃないかなと思います!

愛さん、ありがとうございました!
場所を問わず働きたい!という思いでプログラミングを学ぶ方は多いと思いますが、愛さんの例はとても興味深い話だったのではないでしょうか!
SUNABACOでは未経験からIT転職した方や、フリーランスとして自分でお仕事を得ながら活動している卒業生も多くいます!SUNABACOのプログラミングスクールが気になった!というアナタ!
まずはお近くのSUNABACOに見学に来てみてはいかがでしょうか?

SUNABACO公式サイトではオンラインチャットによるご質問、ご相談も承っております!
お気軽にお問い合わせください!

  • ブックマーク
  • -
    コピー