卒業生インタビュー WEB制作会社にインターン中の卒業生

WEB制作会社のインターンで活躍されているよしながさんに

今回対談でのインタビューさせていただきました!

若林

インタビューよろしくお願いします!

よしながさん

よろしくお願いします!

スクールに通ってよかったこと

一番はWEBに対する意識が変わったこと

普段見ているWEBサイトをどんな言語が使われているのだろう

なんでこのデザインなんだろう

といったふうに作り手目線の見方ができるようになり

サイトのデザインした意図を読み取ることで

自然とサイト作りのノウハウなどを学ぶことができ、

普段の周りのものからどんどん様々な知識を吸収して学んでいく力がつきました

よしながさん

このサイトはあのツールが使われてるな

なぜこのデザインを使っているんだろうと

作者の意図を考えるのが楽しいです!

最初の案件を実際に受けて感じたことや難しかったことは何ですか?

WEBサイトを作りたいクライアントさんは目的とかがあやふやで

でも、奥底にはちゃんと作ってもらいたい目的があって、

そこをうまく引き出すのが難しかったです

最初はクライアントさんが完成イメージなのかわからなくて

サイトのサンプルをいくつか見せたんですが「おまかせ」と言われて困りました

ですが詳しく聞いてみたら作りたいもののイメージを聞き出すことができたので

そのイメージに沿ってサイトを制作したを進めました

最終的にクライアントさんも納得して頂ける形で納品することができました

よしながさん

スクールでディレクションについて学んでなかったら無理でした!

若林

ちゃんとクライアントのなぜサイトが欲しいのか

ちゃんと聞き出せているのは、よしながさんの技量ですよ!

最近はどんなことをしていますか?

最近インターンが忙しくて、広報を手広くしている企業なんですけど、

社内のデジタル化などの手伝いやWEB関連やディレクションなどをやっています

社内でWEBディレクタションができる人材を育成してしたいらしく

インターン生なんですがそこのチームリーダーに抜擢されました

若林

インターンなのに

いきなりそこまで信用をされているのはすごいですね!

よしながさん

最近はインターンで大変ですが、

その分やりがいもあり楽しいです!

スクールで学んだことで実務に活かせた経験は何ですか?

スクールで一番実務に役立ったのは卒業制作の経験ですかね。

やっぱりチームで一つの課題に対して取り組むことの楽しさも大変さも

SUNABACOのスクールだからこそ経験できたことですし、

ちょうど今チームで動くような仕事をしているので、

メンバーとの目的の意識共有やコミュニケーション問題など

チームで動いていないとわからなかったことが多かったなと感じています

よしながさん

卒業制作でのチーム制作での経験は

他のスクールや独学で学ぶ中では

得られなかった経験だと思います!

今からスクールに通う方に一言

SUNABACOのスクールと世の中のスクールが違う点は

世の中の物の見方が180度変わる点ですね。

今までの仕事に目的意識ができるように意識が変わりました。

プログラミングって目的のための解決手段のツールでしかないって考え方が

実際の案件などから目的をちゃんと明確化することの大切さを感じました。

そういう意識が持てたのはSUNABACOのおかげです

若林

インタビューありがとうございました!

よしながさん

こちらこそありがとうございました!

最後に

SUNABACO江別では現在プログラミングスクールを募集しております

プログラミングを学びながら、自分で学んでいく力を身につけていきます!

また、スクールでは実際の案件の際に役に立つディレクションやデザインの講義も実施しております。

スクールの詳細はSUNABACO公式サイトからご確認いただけます

https://sunabaco.com/event/0312-online/
デザインコース受講生 募集中
無相談も受付中です!