なぜエンジニアはデザインを学ぶべきなのか

  • ブックマーク
  • -
    コピー

本日は、皆さんをUXデザインとフロントエンド開発を学ぶバックエンドエンジニアの旅へとご招待いたします。

 組織で製品に取り組む場合、顧客に価値をもたらすために多くのチームが互いに協力をして製品を開発していきますね。そのため、それぞれの専門チームが得意分野でパフォーマンスを上げることは、より多くの機能と顧客価値を提供するために重要です。

 3つの大事なポイント

  • 自分の作品が製品全体にどのように適合するのか
  • 製品チームとUI / UXデザインチームは、顧客への価値をどのようにお互い話し合って決定するのか
  • バックエンドコードベースはどのように開発されているのか


 目標は単純でした。顧客が日常的に使用するのがend to endの製品をどのように開発するか、どのようにデザインするかを知りたかったのです。
 デザインとはなにか?という点から勉強し始め、さまざまな論文や著書、そして作品を目で見て、そして自身のフロントエンドの開発時に意識するようにしています。結果は驚異的であり、フィードバックは良好ですし、なにより開発に対する全ての見方がガラリと変わってきているような感覚になっております。まだまだ私の旅は続きます。

▼デザインについてより深く知りたい方はこちらの記事がおすすめ!

終わりを念頭に置く

 最初にデザインするときは、ソフトウェアが何をすべきかを疑問視します。これは難しいと思います。エンジニアとして、私たちは問題を解決する傾向があり、多くの場合、簡単なことすら見逃してしまいがちなのです。

 簡単な質問から始めましょう!

  1. 私たちは本当にこの問題を解決する必要がありますか?
  2. ユーザーはどのくらいの頻度でこの機能を使用しますか?
  3. ユーザーが特定のページを見たときに、どのような情報が利用できるようにする必要がありますか?
  4. 情報を見た後、ユーザーはその情報を使って何ができるでしょうか。

 このような質問をすると、何を開発することが重要かが明確になります

  • 最初に開発する必要がある機能の優先順位付け
  • 必要なデータモデルは何か
  • データモデルで許可または制限されている操作は何か
  • 操作はどのくらいの頻度で可能か? パフォーマンスと応答性に関連する決定
  • 誰がデータにアクセスできるか?
  • このデータを削除できるか?

デザインとは、単なる視覚や感覚のことではない。デザインとは、どうやって動くかだ。

スティーブ・ジョブズ(https://quotesondesign.com/steve-jobs/)

フルスタックアプリケーションを開発する力

 デザインを理解したら、そのデザインを動作中のソフトウェアに実装する方法も知る必要があります。このプロセスは、他のものと同様に、時間と労力を必要とするでしょう。しかし、フルスタックアプリケーションのデザインおよび開発する方法を理解すると、エンジニアとしてより強力になります。これは本当に重要です。

 アプリケーション全体でいつどこでトレードオフを行うかを知っているということは、開発に対してもチームに対しても資産となります。デザインのすべての要素を推論し、質問することができるというだけでも、格が違います。
 アイデアを実行する力を与えるスキルを習得すれば、まったく新しい世界を見ることができるでしょう。

依存関係を減らし、時間を節約する

 チームワークは素晴らしい力ですが、専門のチームと協力して開発を進める場合、進歩を遂げるために、契約とお互いに依存関係を持っている場合があります。

 例えば、チームのスタッフが不足している場合(よくありますね……)、または優先順位が異なる場合、ソフトウェア開発サイクルが遅くなることがよくあります。
 つまり、専門チームの判断や開発待ちなどが発生して、他のチームがうまく機能しなくなるということがあるということです。
 デザインと開発の方法を学ぶことは、他のチームへの依存を減らし、多くの時間を節約し、ソフトウェア開発と配信プロセスを効果的にスピードアップするのです。

ソフトウェア業界での高い需要

 製品をゼロからデザインおよび開発することを知っていることは、ソフトウェア業界でも高く評価されています。
 ますます多くの企業が多様なスキルセットを持つ人々を雇うことを好んでいます。

 ただ言われた開発だけができる人材は、もう必要とされてません。
 デザインがわかり、開発もできれば、あなたはそれだけでユニークな存在となり、仕事が舞い込んでくるでしょう。

 これは、企業にとって費用と時間の効率が良いだけでなく、エンジニア個人がソフトウェア開発ライフサイクルの100%を回せる場合にも望ましいことです。これらのエンジニアは、製品の提供に深く関わっている傾向があるので、作業効率も格段です。機能を迅速に開発し、時間を見積もり、必要なトレードオフを行うことができるというのは、最強のスキルセットでしょう。

 もしデザインとプログラミング、そして仕事に対するマインドの全てを学習したいのなら、まずSUNABACOにきてください!
 プログラミングスクールは5万円から、デザインスクールは7万円で、2ヶ月で新しい人生を切り開くことができます。

  • ブックマーク
  • -
    コピー