SUNABACO天草デザインコース卒業制作発表会

  • ブックマーク
  • -
    コピー

2022年2月4日(金)に開催されたデザインコース卒業制作発表会のイベントレポートです。

身の回りのコミュニティで困りごとを解決するデザイン」をテーマに、昼・夜各3チームで制作をしました。

それでは、全チームの制作物を紹介します。

昼の部

オンラインのお悩み解決「バーチャル背景」

昼の部の1チーム目は、Zoom用のバーチャル背景を製作。
近年、オンライン会議やリモートワークが多くなってきており、Zoomを活用する機会が増えてきました。
「背景はどうしよう?」と悩んだ方も少なくないのではないでしょうか。
そんな時のために、自分のイメージや所属を書いた背景を準備しておくことでお悩みを解決しました!

製作された背景等はTwitterで配布されているのでチェックしてみてください!

身近な困りごとを解決するステッカー製作

2チーム目はステッカー製作です。

一つ目は、暗い部屋で何かを探すときの目印になるステッカーの制作をしました。
ブレーカーが落ちた時、身近にライトがないと困りますよね。
そんな時、このステッカーが貼ってあれば安心です!

他にも、階段の手すり等に貼っておけば暗い廊下でも安心して移動できます。

2つ目は忘れ物防止のステッカーです。
急なお出かけの時、傘を忘れたり、鍵を忘れたりといった経験はありませんか?
そんな時に役立つステッカーです!

画像のように、玄関に貼ったりスマホケースに入れたりして活用できるようになっています。
この忘れ物防止ステッカーはSuzuriで購入できるのでチェックしてみてください!

エンコントラール

3チーム目は、消毒液のポップを制作しました。
ユニバーサルデザインを意識して作成し色盲や弱視の方でも見分けがつくように工夫されています。

画像のようにボトルに取り付けるものと、床におく導線があります。

このデザインは、身の回りにある消毒液の注意書きを色盲や弱視の方の見え方を確認できるアプリを使用し、実際に見えやすいデザインになっています!

追記:こちらのプロダクト、実際に天草市役所に設置いただきました。
ケーブルテレビからの取材も受け、実際に活用されています。

夜の部

トイレで間違い探しカレンダー

夜の部1チーム目はカレンダーを作成しました。
家や会社のトイレで座ってしてくれないという問題を解決するために、座ったときの目線に合わせて取り付けするようになっています。

間違い探しの部分はチームで制作。
デザインコースで学んだツールを生かした制作でした!

ゴミの分別表

2チーム目ではプラスチック問題を解決すべく、ゴミの分別に関する制作です!
Twitterにて、実際にゴミを分別しているか?ゴミの分別で面倒だと思うことは何か?というアンケートを行い分別表を制作。

上の画像が実際のアンケート結果です。
ここをもとにして制作されたのがこちらです。

処理方法だけでなく、洗い方の動画が見れるQRコードもついているのがポイントですね!

なかまこ宣教師

最後のチームの制作は、SUNABACO代表の中村を紹介するためのプロダクトです。

家族に紹介したいけど、紹介の仕方がわからない!という困りごとを解決するために制作がスタートしました。

完成したのが上の画像です。
こちらのデザインに行き着くまでの内容が発表会配信で語られているのでぜひご自分の目でご確認ください!

まとめ

以上、SUNABACO天草デザインコースの卒業制作発表会でした。
全チーム自分達の目的に沿って素晴らしいデザインの発表をしていただきました。
ぜひ、動画の方もご視聴ください。

  • ブックマーク
  • -
    コピー